トップへ

龍神材とは

古くから「木の国」と呼ばれ林業が盛んな和歌山県の中にあって、特に田辺市龍神村地域の自然環境は木材の生産に適しており、そこで産出される木材(杉、桧)は、県内のみならず近隣の関西地方や首都圏でも、年輪が細やかで木目・色合いが美しい木材として高く評価され取り引きされてきました。



この龍神村地域で産出される木材を「龍神材」と呼び、昭和40年代から地域ぐるみで銘柄化に努めた結果、現在では良質材として建築・木材関係者の間で広く知られるにいたりました。



龍神村森林組合では、豊かな自然と山に生きる者の確かな技術により育まれたこの「龍神材」ブランドを更に高め、大勢の皆様にお届けしたいと考えています。


龍神材に関するお問い合せは

龍神村森林組合 0739-78-0246

製材工場    0739-78-0319


Page Top

Copyright (c) 龍神村森林組合 All Rights Reserved.